読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画貧乏日記

映画貧乏からの脱出は可能なのだろうか。おそらく無理であろう。ならばその日々を日記として綴るのみである。

コラム

「いぬむこいり」再び

この間の日曜日に、新宿K’s cinemaで公開中の「いぬむこいり」を再度鑑賞してしまった。お金に余裕のないオレだが、以前にも面白かった映画を2度観るケースがなかったわけではない(「この世界の片隅に」は4回観たし・・・)。だが、上映時間4時間5分の映画…

映画「いぬむこいり」公開記念イベント

5月2日の夜、新宿・歌舞伎町の老舗ライブハウス、新宿LOFTにて、5月13日から新宿K’s cinemaで公開される映画「いぬむこいり」の公開記念イベントが開催された。題して「勝手にPANTA」。この映画に重要な役どころで出演している2人のミュージシャン、武藤昭平…

目指せ!?日本のマシュー・マコノヒー

今週はまだ映画館に行っていないので、映画レビューではなくちょっとコラム的なものを・・・。 俳優は役に入り込む。役作りのために過激なこともする。1983年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した今村昌平監督の「楢山節考」に出演した坂本スミ子は…

長尺の魔力

今日はいつもの最新映画の感想ではなく、ちょっとコラム的なものを。 長尺の映画というものがある。文字通り尺の長い、つまり上映時間の長い映画だ。たいていの映画は長くても2時間前後だが、世の中にはそれをはるかに超える映画がある。例えば、最近公開さ…