映画貧乏日記

映画貧乏からの脱出は可能なのだろうか。おそらく無理であろう。ならばその日々を日記として綴るのみである。

映画レビュー

「アトミック・ブロンド」

「アトミック・ブロンド」池袋HUMAXシネマズにて。2017年10月21日(土)午後1時30分より鑑賞(シネマ6/D-7)。 アクション映画はアクションが命。とはいえ、そればっかりでは困りものだ。その背後にある人間心理をキッチリ見せてくれないと、気の抜けたサ…

「リングサイド・ストーリー」

「リングサイド・ストーリー」新宿武蔵野館にて。2017年10月18日(水)午後12時20分より鑑賞(スクリーン1/B-9)。 子供の頃はテレビでけっこう観たプロレスだが、今はまったく興味がない。かつては真剣勝負だと思っていたのだが、スポーツとショーを合体…

「ユリゴコロ」

「ユリゴコロ」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年10月15日(日)午後2時50分より鑑賞(スクリーン1/D-08)。 沼田まほかるという作家がいる。ここ数年、本屋でよく作品を見かけるようになったので、てっきり新人作家だと思っていたのだが、どう…

「ポルト」

「ポルト」新宿武蔵野館にて。2017年10月11日(水)午前9時45分より鑑賞(スクリーン3/B-3)。 ジム・ジャームッシュといえば、先日公開された「パターソン」をはじめ独特の世界観を持つ作品で知られる監督だ。そんな彼が製作総指揮を務めた映画が公開に…

「愛を綴る女」

「愛を綴る女」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年10月9日(月・祝)午後12時25分より鑑賞(スクリーン1/D-12)。 「私は絶対に不倫は致しません!」「いやいや。キミの場合、嫁もおらんのだから不倫しようにもできないでしょ!」と漫才みたいに…

「アウトレイジ 最終章」

「アウトレイジ 最終章」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年10月8日(日)午後2時40分より鑑賞(スクリーン3/E-15)。 子供の頃に、「あそこの家の息子はヤクザだからあんまり近づくな」と注意されたことを覚えている。それからほどなく、その男…

「エルネスト」

「エルネスト」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年10月7日(土)午後2時40分より鑑賞(スクリーン7/F-08)。 エルネスト・チェ・ゲバラといえば、キューバ革命の英雄。カストロとともに革命キューバ政府の要職に就きながら、再び革命戦争に身を…

「ひかりのたび」

「ひかりのたび」新宿K's cinemaにて。2017年10月5日(木)午後12時35分より鑑賞(自由席/整理番号5番) 「故郷はどこか?」と尋ねられれば、18歳まで育った福島県会津若松市の名を挙げる。だが、はるか昔に実家はなくなり、地元の親せきや知人との交流も一…

「ブルーム・オブ・イエスタディ」

「ブルーム・オブ・イエスタディ」Bunkamura ル・シネマ1にて。2017年10月4日(水)午後1時5分より鑑賞(D-7)。 ほぼ毎年東京国際映画祭に足を運んでいる。1日に何本も上映作品をハシゴすることも珍しくない。といっても、自腹を切っているわけではなく、…

「パーフェクト・レボリューション」

「パーフェクト・レボリューション」TOHOシネマズ新宿にて。2017年10月2日(月)午前10時30分より鑑賞(スクリーン1/E-4)。 日常でそれほど障害者と触れ合う機会がないだけに、彼らとの接し方には戸惑ってしまうことがある。どの程度普通にすればいいの…

「僕のワンダフル・ライフ」

「僕のワンダフル・ライフ」TOHOシネマズ日劇にて。2017年10月1日(日)午後2時30分より鑑賞(スクリーン3/N-18)。 子供のころ実家でコロという名前の犬を飼っていた。スピッツと何かの雑種だった。だが、残念ながら病気で死んでしまった。フィラリアだ…

「ドリーム」

「ドリーム」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年9月30日(土)午後1時25分より鑑賞(スクリーン9/F-12)。 人種差別と闘う黒人を描いたドラマはたくさんある。ただし、その味付けは様々だ。1960年代初頭のアメリカの3人の黒人女性を描いた「ド…

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年9月25日(月)午後3時30分より鑑賞(スクリーン3/自由席)。 日本のロックの開拓者の1人であるミュージシャンのPANTA。1970年に結成されたバンド「頭脳警察」でデビューしたものの、過激…

「わたしたち」

「わたしたち」YEBISU GARDEN CINEMAにて。2017年9月23日(土)午後12時45分より鑑賞(スクリーン1/E-08)。 子供の頃に学校で手ひどいイジメを受けた記憶はない。それでもクラスのイジメっ子に嫌がらせをされたり、逆に自分が嫌いな子につい意地悪をし…

「50年後のボクたちは」

「50年後のボクたちは」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年9月22日(金)午後2時50分より鑑賞(スクリーン1/D-12)。 日常に息苦しさを感じているのなら、とりあえず一度その場所から飛び出してみればいい。そんなことを思わせてくれる映画が、…

「ダンケルク」

「ダンケルク」TOHOシネマズ日本橋にて。2017年9月20日(水)午後7時15分より鑑賞(スクリーン8/I-15)。 クリストファー・ノーラン監督の「メメント」(2000年)を観た時にはぶっ飛んだ。記憶が短時間しか持たない男を描いていて、それゆえ時間軸を解体…

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年9月19日(火)午後12時15分より鑑賞(スクリーン5/自由席)。 長いタイトルの映画はけっこうあるが、その中でもこれは相当に長いほうだろう。しかも…

「エイリアン:コヴェナント」

「エイリアン:コヴェナント」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年9月18日(月・祝)午後5時より鑑賞(スクリーン9/F-10)。 けっこう長いこと物書きをやっているのだが、金銭的には勧められる仕事ではない。もちろん売れっ子で、相当に稼いでい…

「散歩する侵略者」

「散歩する侵略者」シネ・リーブル池袋にて。2017年9月10日(日)午後1時50分より鑑賞(スクリーン1/G-8) オレは宇宙人である。 というのは、もちろんウソである。ただし、宇宙人が地球人そっくりの格好で日常に紛れ込むという話はよくある。黒沢清監督…

「三度目の殺人」

「三度目の殺人」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年9月9日(土)午後12時20分より鑑賞。(スクリーン3/F-17) 今のところ裁判には全く縁がない。原告になったこともなければ、被告になったこともない。証人に呼ばれたこともない。裁判員裁判が…

「ギミー・デンジャー」

「ギミー・デンジャー」新宿シネマカリテにて。2017年9月6日(水)午後2時30分より鑑賞(スクリーン1/B-10)。 著名な映画監督が音楽ドキュメンタリーを手がけるケースは珍しくない。例えば、あのマーティン・スコセッシはザ・バンドの解散コンサートを描…

「ザ・ウォール」

「ザ・ウォール」新宿バルト9にて。2017年9月3日(日)午後1時より鑑賞(シアター3/E-9)。 伝説のスナイパーを描いた映画といえば、クリント・イーストウッド監督の「アメリカン・スナイパー」が思い浮かぶ。あちらはイラク戦争におけるアメリカ軍のスナ…

「新感染 ファイナル・エクスプレス」

「新感染 ファイナル・エクスプレス」新宿ピカデリーにて。2017年9月1日(金)午前11時20分より鑑賞(シアター1/K-17)。 「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生」(1968年)、「ゾンビ」(1978年)、「死霊のえじき」(1985年)などで知ら…

「ベイビー・ドライバー」

「ベイビー・ドライバー」新宿バトル9にて。2017年8月29日(火)午後7時20分より鑑賞(シアター8/I-16)。 運転免許を持っていない。「必要になったら取ればいいや」と思っていたら、必要になる場面が一度もないままに来てしまった。おまけに、ここ数年は…

「幼な子われらに生まれ」

「幼な子われらに生まれ」テアトル新宿にて。2017年8月27日(日)午後4時より鑑賞(スクリーン1/C-11)。 一度も結婚というものをしたことがないので、よくはわからないのだが、夫婦という関係性は何かと厄介そうだ。まして、それが再婚同士で、以前の結…

「パターソン」

「パターソン」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年8月26日(土)午後2時10分より鑑賞(スクリーン1/D-12)。 ユニクロで買った「ダウン・バイ・ロー」のTシャツをしばらくの間愛用していた。単にデザインがカッコよかったからだ。実のところジ…

「エル ELLE」

「エル ELLE」TOHOシネマズシャンテにて。2017年8月26日(土)午前10時15分より鑑賞(スクリーン1/E-7) 若い頃に主役を張っていた俳優も、年をとると脇役に回ることが多くなる。特に女優では活躍の場すらなくなる場合も見られる。そんな中で、異例ともい…

「草原に黄色い花を見つける」

「草原に黄色い花を見つける」新宿武蔵野館にて。2017年8月20日(日)午後4時45分より鑑賞(スクリーン2/C-4)。 弟が一人いるのだが、さすがにこの年になるとふだんはほとんど交流がない。とはいえ、子供の頃はもちろん、それなりに兄弟らしく仲良くして…

「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」

「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」新宿武蔵野館にて。2017年8月19日(土)午後12時5分より鑑賞(スクリーン3/C-4)。 相変わらずたくさん作られるナチスをネタにした映画。毎回、「えー! またナチスの映画?」と思ってしまうのだが、それだ…

「彼女の人生は間違いじゃない」

「彼女の人生は間違いじゃない」新宿武蔵野館にて。2017年8月14日(月)午後2時55分より鑑賞(スクリーン3/B-4)。 2011年の東日本大震災から6年以上が経過した。時間の経過とともに危惧されるのは、やはり「風化」だろう。特に都会に住む人々にとって、…