映画貧乏日記

映画貧乏からの脱出は可能なのだろうか。おそらく無理であろう。ならばその日々を日記として綴るのみである。

映画レビュー

「あのこは貴族」

「あのこは貴族」2021年2月27日(土)シネ・リーブル池袋にて。午後12時30分より鑑賞(シアター2/G-3) ~東京の異なる階層で生きる女たちの解放への道 映画「あのこは貴族」は、車の窓越しの東京の夜景からスタートする。それはひたすら華やかで光に満ちて…

「藁にもすがる獣たち」

「藁にもすがる獣たち」2021年2月23日(火・祝)グランドシネマサンシャインにて。午前11時25分より鑑賞(スクリーン10/F-9) ~大金を前に欲望を全開にする人々の深い業 お金は怖い。お金は人生を狂わす。お金は破滅への前奏曲だ。 というようなことを思い…

「ファーストラヴ」

「ファーストラヴ」2021年2月16日(火)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後3時10分より鑑賞(スクリーン3/F-15)。 ~殺人の動機は?過去のトラウマに苦しむ殺人犯と公認心理士 「ファーストラヴ」は、第159回直木賞を受賞した島本理生の小説が原作。…

「私は確信する」

「私は確信する」2021年2月14日(日)新宿武蔵野館にて。午後2時45分より鑑賞(スクリーン1/C-6) ~被告の無罪を証明するため猪突猛進する女性と敏腕弁護士 名作「十二人の怒れる男」の例を挙げるまでもなく、法廷劇は面白い。状況が二転三転する展開に加え…

「春江水暖~しゅんこうすいだん」

「春江水暖~しゅんこうすいだん」2021年2月13日(土)Bunkamura ル・シネマにて。午後1時25分より鑑賞(ル・シネマ1/C-5) ~山水画のような風景の中で展開する現代中国の家族の肖像 開発が進む中国だが、広大な国土を持つだけに、山水画そのままの風景が今…

「すばらしき世界」

「すばらしき世界」2021年2月11日(木)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後12時10分より鑑賞(スクリーン5/G-15) ~社会に適合しようとする元殺人犯の苦難と温かな善意 西川美和監督は、「ゆれる」「ディア・ドクター」「永い言い訳」「夢売るふたり…

「哀愁しんでれら」

「哀愁しんでれら」2021年2月10日(水)グランドシネマサンシャインにて。午前11時25分(スクリーン11/F-12) ~どん底コメディーからキラキラのシンデレラストーリー、最後はサイコホラーに TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILMは新人クリエイター発掘のコンク…

「天国にちがいない」

「天国にちがいない」2021年2月5日(金)新宿武蔵野館にて。午後1時25分より鑑賞(スクリーン2/A-5) ~シニカルでシュールな笑いに込めた今の世界 エリア・スレイマン監督はイスラエルに住むパレスチナ人の監督。カンヌ映画祭審査員賞を受賞した「D.I.」な…

「花束みたいな恋をした」

「花束みたいな恋をした」2021年1月30日(土)シネ・リーブル池袋にて。午後12時30分より鑑賞(スクリーン1/G-9) ~ごく自然体でリアルな誰にでも起こり得る恋愛劇 予告編を観た時には、ありふれたラブストーリーだと思った。観るつもりもなかったのだが、…

「ヤクザと家族 The Family」

「ヤクザと家族 The Family」2021年1月29日(金)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後1時10分の回(スクリーン3/F-18) ~家族を求めた孤独なヤクザの物語 ほぼ死滅したと思っていたヤクザ映画。だが、ここのところ井筒和幸監督の「無頼」、そして藤井…

「シカゴ7裁判」

「シカゴ7裁判」2021年1月27日(水)池袋HUMAXシネマズにて。午後12時より鑑賞(シネマ3/E-12) ~豪華キャストで見せる法廷劇は、今に通じる人権と言論の戦い コロナ禍で新作の公開が滞りがちだが、その思わぬ副産物で見逃しかけた作品が意外な映画館で公…

「KCIA 南山の部長たち」

「KCIA 南山の部長たち」2021年1月23日(土)グランドシネマサンシャインにて。午後12時35分の回(シアター10/F-9) ~暗殺者は理想に準じたのか、それとも権力欲にとりつかれたのか 「タクシー運転手~約束は海を越えて~」「1987、ある闘いの真実…

「キング・オブ・シーヴズ」

「キング・オブ・シーヴズ」2021年1月20日(水)TOHOシネマズシャンテにて。午後12時30分より鑑賞(スクリーン1/H-13)。 ~ジイサン窃盗団の犯行と哀切漂うその後 高齢化社会だけに高齢者による犯罪も目につく。そんな中でもそんじょそこらの犯罪とは格が違…

「43年後のアイ・ラヴ・ユー」

「43年後のアイ・ラヴ・ユー」2021年1月17日(日)シネ・リーブル池袋にて。午後1時30分より鑑賞(スクリーン2/G-5)。 ~かつての恋人の記憶を呼び戻そうとする男の純な心 去年の秋頃だったと思うが、松竹からオンライン試写会の募集メールが来た。作品名は…

「ソング・トゥ・ソング」

「ソング・トゥ・ソング」2020年1月11日(月)新宿シネマカリテにて。午後12時10分より鑑賞(スクリーン2/A-4)。 ~マリック監督が手がける究極の映像と音楽の美学 テレンス・マリック監督は、唯一無二の個性を持つ作品を送り出してきた。「名もなき生涯」…

「おとなの事情 スマホをのぞいたら」

「おとなの事情 スマホをのぞいたら」2021年1月10日(日)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午前11時50分より鑑賞(スクリーン6/D-8)。 ~日本流のアレンジがほどこされたイタリア映画の日本版 イタリアで大ヒットした映画「おとなの事情」。パーティー…

「チャンシルさんには福が多いね」

「チャンシルさんには福が多いね」2021年1月9日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷にて。午前11時50分から鑑賞(シアター2/F-9)。 ~40歳、人生に迷う女性をほんわかムードで 緊急事態宣言が出された東京。映画館も午後8時前後で閉館になるようだ。何かと…

「Swallow スワロウ」

「Swallow スワロウ」2021年1月7日(木)新宿バルト9にて。午前11時より鑑賞(スクリーン8/G-13) ~異物を飲み込む女の自立への戦いのドラマ 遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 というわけで、新年最…

「新感染半島 ファイナル・ステージ」

「新感染半島 ファイナル・ステージ」2020年12月30日(水)TOHOシネマズ池袋にて。午後1時55分より鑑賞(スクリーン8/D-5) ~前作とは異質なハリウッドも顔負けのアクション大作 いやぁ、年末はたいてい暇なので今年も映画館に通いつめようと思ったら、とん…

「無頼」

「無頼」2020年12月19日(土)池袋シネマ・ロサにて。午後12時50分より鑑賞(シネマ・ロサ2/D-9) ~ヤクザの成り上がり物語と裏側から見た昭和史 「パッチギ!」「ガキ帝国」などでおなじみの井筒和幸監督。8年ぶりの新作映画が「無頼」である(なぜに8年も…

「私をくいとめて」

「私をくいとめて」2020年12月18日(金)テアトル新宿にて。午前10時30分より鑑賞(A-11)。 ~脳内に別人格がいるおひとりさま、一歩前へ! 綿矢りさの小説と大九明子監督は相性がいい。松岡茉優主演の「勝手にふるえてろ」に続いて映画化された「私をくい…

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」2020年12月14日(月)TOHOシネマズ池袋にて。午後2時15分より鑑賞(スクリーン8/D-9) ~アッと驚く終盤だが音楽映画の魅力がタップリ ダイアナ・ロスといえば世界的に知られたシンガーである。もはやその存在は伝…

「ハッピー・オールド・イヤー」

「ハッピー・オールド・イヤー」2020年12月11日(金)新宿シネマカリテにて。午前10時45分より鑑賞(スクリーン1/A-8) ~断捨離を通して過去と向き合うヒロイン 断捨離は面倒だ。面倒だからなかなか手を付けない。よって、いつまでたっても家にはモノがあふ…

「ミセス・ノイズィ」

「ミセス・ノイズィ」2020年12月5日(土)TOHOシネマズシャンテにて。午前11時20分より鑑賞(スクリーン2/C-5) ~隣人の騒音おばさんは怪物なのか? 隣人トラブルはやっかいだ。ほんのささいなことがきっかけで、両者の確執が抜き差しならないものになって…

「サイレント・トーキョー」

「サイレント・トーキョー」2020年12月4日(金)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後1時20分より鑑賞(スクリーン7/D-11) ~渋谷の街の爆破シーンを体感するだけでもモトはとれる!? 日本では珍しいド派手な爆破シーンが満載の映画。それが「サイレ…

「佐々木、イン、マイマイン」

「佐々木、イン、マイマイン」2020年11月29日(日)池袋シネマ・ロサにて。午後1時35分より鑑賞(シネマ・ロサ1/E-10) ~過去と決別することで輝きだす人生 熱量のある映画は面白い。それを再認識させてくれたのが「佐々木、イン、マイマイン」という映画。…

「THE CROSSING~香港と大陸をまたぐ少女~」

「THE CROSSING~香港と大陸をまたぐ少女~」2020年11月27日(金)池袋HUMAXシネマズにて。午後12時25分より鑑賞(スクリーン4/H-9) ~犯罪に手を染める少女。今の香港ならではの青春映画 一国二制度が揺らぐ香港。専門家ではないから偉そうなことはいえな…

ばるぼら

「ばるぼら」2020年11月26日(木)シネ・リーブル池袋にて。午前11時25分より鑑賞(スクリーン1/I-19) ~手塚親子が生み出した美しく妖しい映像世界 いまさら言うまでもないが、手塚治虫といえば日本を代表する漫画家だ。一般には「鉄腕アトム」「マグマ大…

「ホモ・サピエンスの涙」

「ホモ・サピエンスの涙」2020年11月21日(土)新宿武蔵野館にて。午後3時20分より鑑賞(スクリーン1/A-9) ~まるで動く絵画のような人類の悲喜こもごも 今回はかなり変わった映画を取り上げる。一般的な映画の枠を超えた映画といえるかもしれない。いくつ…

「泣く子はいねぇが」

「泣く子はいねぇが」2020年11月20日(金)グランドシネマサンシャインにて。午前11時30分より鑑賞(シアター9/F-9) ~大人になれない男の迷走はナマハゲとともに 秋田には確か仕事で一度だけ、それも日帰りで行ったのみだと思う。なので現地のことはほとん…