映画貧乏日記

映画貧乏からの脱出は可能なのだろうか。おそらく無理であろう。ならばその日々を日記として綴るのみである。

映画レビュー

「KCIA 南山の部長たち」

「KCIA 南山の部長たち」2021年1月23日(土)グランドシネマサンシャインにて。午後12時35分の回(シアター10/F-9) ~暗殺者は理想に準じたのか、それとも権力欲にとりつかれたのか 「タクシー運転手~約束は海を越えて~」「1987、ある闘いの真実…

「キング・オブ・シーヴズ」

「キング・オブ・シーヴズ」2021年1月20日(水)TOHOシネマズシャンテにて。午後12時30分より鑑賞(スクリーン1/H-13)。 ~ジイサン窃盗団の犯行と哀切漂うその後 高齢化社会だけに高齢者による犯罪も目につく。そんな中でもそんじょそこらの犯罪とは格が違…

「43年後のアイ・ラヴ・ユー」

「43年後のアイ・ラヴ・ユー」2021年1月17日(日)シネ・リーブル池袋にて。午後1時30分より鑑賞(スクリーン2/G-5)。 ~かつての恋人の記憶を呼び戻そうとする男の純な心 去年の秋頃だったと思うが、松竹からオンライン試写会の募集メールが来た。作品名は…

「ソング・トゥ・ソング」

「ソング・トゥ・ソング」2020年1月11日(月)新宿シネマカリテにて。午後12時10分より鑑賞(スクリーン2/A-4)。 ~マリック監督が手がける究極の映像と音楽の美学 テレンス・マリック監督は、唯一無二の個性を持つ作品を送り出してきた。「名もなき生涯」…

「おとなの事情 スマホをのぞいたら」

「おとなの事情 スマホをのぞいたら」2021年1月10日(日)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午前11時50分より鑑賞(スクリーン6/D-8)。 ~日本流のアレンジがほどこされたイタリア映画の日本版 イタリアで大ヒットした映画「おとなの事情」。パーティー…

「チャンシルさんには福が多いね」

「チャンシルさんには福が多いね」2021年1月9日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷にて。午前11時50分から鑑賞(シアター2/F-9)。 ~40歳、人生に迷う女性をほんわかムードで 緊急事態宣言が出された東京。映画館も午後8時前後で閉館になるようだ。何かと…

「Swallow スワロウ」

「Swallow スワロウ」2021年1月7日(木)新宿バルト9にて。午前11時より鑑賞(スクリーン8/G-13) ~異物を飲み込む女の自立への戦いのドラマ 遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 というわけで、新年最…

「新感染半島 ファイナル・ステージ」

「新感染半島 ファイナル・ステージ」2020年12月30日(水)TOHOシネマズ池袋にて。午後1時55分より鑑賞(スクリーン8/D-5) ~前作とは異質なハリウッドも顔負けのアクション大作 いやぁ、年末はたいてい暇なので今年も映画館に通いつめようと思ったら、とん…

「無頼」

「無頼」2020年12月19日(土)池袋シネマ・ロサにて。午後12時50分より鑑賞(シネマ・ロサ2/D-9) ~ヤクザの成り上がり物語と裏側から見た昭和史 「パッチギ!」「ガキ帝国」などでおなじみの井筒和幸監督。8年ぶりの新作映画が「無頼」である(なぜに8年も…

「私をくいとめて」

「私をくいとめて」2020年12月18日(金)テアトル新宿にて。午前10時30分より鑑賞(A-11)。 ~脳内に別人格がいるおひとりさま、一歩前へ! 綿矢りさの小説と大九明子監督は相性がいい。松岡茉優主演の「勝手にふるえてろ」に続いて映画化された「私をくい…

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」2020年12月14日(月)TOHOシネマズ池袋にて。午後2時15分より鑑賞(スクリーン8/D-9) ~アッと驚く終盤だが音楽映画の魅力がタップリ ダイアナ・ロスといえば世界的に知られたシンガーである。もはやその存在は伝…

「ハッピー・オールド・イヤー」

「ハッピー・オールド・イヤー」2020年12月11日(金)新宿シネマカリテにて。午前10時45分より鑑賞(スクリーン1/A-8) ~断捨離を通して過去と向き合うヒロイン 断捨離は面倒だ。面倒だからなかなか手を付けない。よって、いつまでたっても家にはモノがあふ…

「ミセス・ノイズィ」

「ミセス・ノイズィ」2020年12月5日(土)TOHOシネマズシャンテにて。午前11時20分より鑑賞(スクリーン2/C-5) ~隣人の騒音おばさんは怪物なのか? 隣人トラブルはやっかいだ。ほんのささいなことがきっかけで、両者の確執が抜き差しならないものになって…

「サイレント・トーキョー」

「サイレント・トーキョー」2020年12月4日(金)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後1時20分より鑑賞(スクリーン7/D-11) ~渋谷の街の爆破シーンを体感するだけでもモトはとれる!? 日本では珍しいド派手な爆破シーンが満載の映画。それが「サイレ…

「佐々木、イン、マイマイン」

「佐々木、イン、マイマイン」2020年11月29日(日)池袋シネマ・ロサにて。午後1時35分より鑑賞(シネマ・ロサ1/E-10) ~過去と決別することで輝きだす人生 熱量のある映画は面白い。それを再認識させてくれたのが「佐々木、イン、マイマイン」という映画。…

「THE CROSSING~香港と大陸をまたぐ少女~」

「THE CROSSING~香港と大陸をまたぐ少女~」2020年11月27日(金)池袋HUMAXシネマズにて。午後12時25分より鑑賞(スクリーン4/H-9) ~犯罪に手を染める少女。今の香港ならではの青春映画 一国二制度が揺らぐ香港。専門家ではないから偉そうなことはいえな…

ばるぼら

「ばるぼら」2020年11月26日(木)シネ・リーブル池袋にて。午前11時25分より鑑賞(スクリーン1/I-19) ~手塚親子が生み出した美しく妖しい映像世界 いまさら言うまでもないが、手塚治虫といえば日本を代表する漫画家だ。一般には「鉄腕アトム」「マグマ大…

「ホモ・サピエンスの涙」

「ホモ・サピエンスの涙」2020年11月21日(土)新宿武蔵野館にて。午後3時20分より鑑賞(スクリーン1/A-9) ~まるで動く絵画のような人類の悲喜こもごも 今回はかなり変わった映画を取り上げる。一般的な映画の枠を超えた映画といえるかもしれない。いくつ…

「泣く子はいねぇが」

「泣く子はいねぇが」2020年11月20日(金)グランドシネマサンシャインにて。午前11時30分より鑑賞(シアター9/F-9) ~大人になれない男の迷走はナマハゲとともに 秋田には確か仕事で一度だけ、それも日帰りで行ったのみだと思う。なので現地のことはほとん…

「タイトル、拒絶」

「タイトル、拒絶」2020年11月19日(木)新宿シネマカリテにて。午後12時45分より鑑賞(スクリーン1/A-8) ~女たちの放つ凄まじいエネルギーに圧倒される群像劇 舞台劇の映画化作品は多いが、すべての作品が成功しているとはいいがたい。それでも、劇団イキ…

「ストックホルム・ケース」

「ストックホルム・ケース」2020年11月18日(水)シネマート新宿にて。午後12時10分より鑑賞(スクリーン1/E-12) ~イーサン・ホークの魅力が堪能できるコミカルな犯罪映画 人質が犯人と一緒に長い時間を過ごすうちにシンパシーを感じる状態を心理学用語で…

「さくら」

「さくら」2020年11月15日(日)TOHOシネマズ池袋にて。午後1時55分より鑑賞(スクリーン9/E-10)。 ~毒気や刺激も織り交ぜつつ描く家族の崩壊と再生 カンヌ国際映画祭では、優秀な演技を披露した犬に贈られる「パルム・ドッグ賞」という賞がある。その名称…

「詩人の恋」

「詩人の恋」2020年11月14日(土)新宿武蔵野館にて。午後12時35分より鑑賞(スクリーン1/A-6) ~中年詩人の惑いを通して人生を問う ここのところ毎年、東京国際映画祭に足を運んでいるのだが、そこで上映された映画がすべて一般公開されるわけではない。外…

「おらおらでひとりいぐも」

「おらおらでひとりいぐも」2020年11月11日(水)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午前11時10分より鑑賞(スクリーン2/E-10) ~老女の孤独の先にある新たな世界をユニークな仕掛けで描く 63歳で作家デビューし、第158回芥川賞を受賞した若竹千佐子…

第33回東京国際映画祭~その4

今年の東京国際映画祭で観た17本の映画を紹介するシリーズ。いよいよ今回が最後となります。*各作品の予告映像などは東京国際映画祭のホームページにあります。https://2020.tiff-jp.net/ja/ ・13本目「息子の面影」2020年11月7日(土)TOHOシネマズ六本木に…

第33回東京国際映画祭~その3

引き続き東京国際映画祭で観た映画の感想を書きます。*各作品の予告映像などは東京国際映画祭のホームページにあります。https://2020.tiff-jp.net/ja/ ・7本目「蛾の光」2020年11月5日(木)TOHOシネマズ六本木にて。午後2時50分より鑑賞(スクリーン6) ~…

第33回東京国際映画祭~その2

今年の東京国際映画祭は昨日9日に終了。今回は新型コロナウイルスの影響でコンペティション部門の賞はなく、唯一存続した観客賞には、日本映画「私をくいとめて」(大九明子監督)が選ばれた。この映画については、劇場公開が近いので今回は鑑賞しなかったも…

「罪の声」

「罪の声」2020年10月30日(金)ユナイテッド・シネマとしまえんにて。午後12時15分より鑑賞(スクリーン9/E-11)。 ~巧みな脚色が光る、実在の未解決事件をモチーフにした社会派エンタメ 1984~1985年にかけて起きたグリコ・森永事件といえば、日本中を震…

「生きちゃった」

「生きちゃった」2020年10月28日(水)ユーロスペースにて。午後1時30分より鑑賞(スクリーン1/D-8)。 ~物言わぬ関係が転落を招く、荒々しく殺気に満ちたド迫力の映画 声に出さなくても互いに理解しあえるなら、こんなに楽なことはないだろう。いわゆる「…

「ストレイ・ドッグ」

「ストレイ・ドッグ」2020年10月26日(月)池袋HUMAXシネマズにて。午後1時50分より鑑賞(スクリーン5/D-8)。 ~因縁の犯人を追い詰める荒んだニコール・キッドマンの壮絶な演技 日本に比べればまだマシだが、アメリカも依然として女性監督は圧倒的に少数だ…