映画貧乏日記

映画貧乏からの脱出は可能なのだろうか。おそらく無理であろう。ならばその日々を日記として綴るのみである。

映画レビュー

「ブランカとギター弾き」

「ブランカとギター弾き」シネスイッチ銀座にて。2017年8月13日(日)午後2時50分より鑑賞(スクリーン1/D-8)。 先日、フィリピンのスラムを舞台にした映画「ローサは密告された」を取り上げたが、ほぼ同時期に同じフィリピンのスラムを舞台にした映画が…

「ウィッチ」

「ウィッチ」新宿武蔵野館にて。2017年8月9日(水)午後12時5分より鑑賞(スクリーン2/C-5)。 映画「魔女の宅急便」やテレビアニメ「魔女っ子メグちゃん」のように、かわいらしい魔女もいたりするわけだが、だいたいのところ魔女といえば怪しくて怖い印…

「君はひとりじゃない」

「君はひとりじゃない」シネマート新宿にて。2017年8月8日(火)午後2時より鑑賞(スクリーン2/C-5)。 年間100本前後も映画を観ていると、予告編を観ただけで、だいたいどんなタイプの映画か想像がつくようになる。ここで取り上げる映画の予告編を観た時…

「きっと、いい日が待っている」

「きっと、いい日が待っている」YEBISU GARDEN CINEMAにて。2017年8月6日(日)午後12時55分より鑑賞(スクリーン1/H-7)。 デンマークというと福祉国家のようなイメージがあるが、実際はどうなのだろうか。たとえ手厚い福祉制度があっても、血が通った運…

「夜明けの祈り」

「夜明けの祈り」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年8月5日(日)午後12時55分より鑑賞(スクリーン1/D-11)。 昨年秋まで放送されていたBS-TBSの番組で、全国の医師を取材して台本を書いていたのだが、その時に思ったのは本当に医者とい…

「ローサは密告された」

「ローサは密告された」シアター・イメージフォーラムにて。2017年8月3日(木)午前11時より鑑賞(自由席/整理番号2番)。 「麻薬に関わるものは皆殺し!」などいう過激な言動のドゥテルテ大統領が登場して、国民から高い支持を得ているフィリピン。どうし…

「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」

「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」新宿ピカデリーにて。2017年8月1日(火)午前9時20分より鑑賞(シアター8/F-9)。 昔、アメリカに「ザ・マミー」という覆面レスラーがいた。全身を包帯で覆った格好で、ホラー映画のミイラ男をネタにしたものだった。昔…

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」角川シネマ有楽町にて。2017年7月29日(土)午後1時10分より鑑賞(F-9)。 マクドナルドにはよく行く。平日の比較的空いた時間を狙って行き、ハンバーガーを食べつつ新聞を読んだり、パソコン仕事をするのである…

「ヒトラーへの285枚の葉書」

「ヒトラーへの285枚の葉書」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年7月20日(木)午後6時35分より鑑賞(スクリーン1/D-12)。 暑くてたまらない。油断すると熱中症になりそうだ。おまけに風邪まで引いてしまったらしい。 こんな時には爽やかな映画…

「ハートストーン」

「ハートストーン」YEBISU GARDEN CINEMAにて。2017年7月17日(月)午後1時30分より鑑賞(F-6)。 青春というとキラキラ輝くまばゆい日々というイメージがあるが、実際は影の部分だってたくさんある。感受性豊かな時期であるがゆえに、思わぬ方向に人生が…

「逆光の頃」

「逆光の頃」新宿シネマカリテにて。2017年7月12日(水)午後12時より鑑賞(スクリーン1/A-9)。 暑い夏はなるべく上映時間の長い映画が観たい。だって、その分、涼しい映画館に長くいられるのだから。 などと思いつつ観に行ったのは、なんと上映時間が66…

「ライフ」

「ライフ」新宿ピカデリーにて。2017年7月10日(月)午前11時30分より鑑賞(シアター6/E-10)。 連日暑くてたまらない。こう暑いと、できるだけ涼しい場所に避難したくなる。そういうわけで、ますます映画館に行く回数が増えて、ますます貧乏になるオレな…

「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

「夜空はいつでも最高密度の青色だ」テアトル新宿にて。2017年7月8日(土)午後1時45分より鑑賞(D-11)。 小説を映画化した作品は腐るほどあるが、詩集を映画化した作品というのはあまり目にすることがない。小説に比べて詩集は余白の多い世界であり、読…

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」新宿シネマカリテにて。2017年7月5日(水)午後12時より鑑賞(スクリーン1/A-9)。 何せ金銭的な問題があるので、無制限に映画を観まくるわけにはいかない。たくさん公開される映画の中から、「これぞ!…

「ディストピア パンドラの少女」

「ディストピア パンドラの少女」新宿バルト9にて。2017年7月1日(土)にて午後12時20分より鑑賞(シアター2/E-7)。 ゾンビ映画なんて、どれも似たようなものだと思っている人も多いのでは? 確かに、お決まりのパターンの連続で新味も何もない映画も存…

「ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女」

「ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女」シネマート新宿にて。2017年6月30日(金)午後12時より鑑賞(スクリーン1/E-12)。 韓国映画を観るオレの目が変わったのは、ホ・ジノ監督の1998年の「八月のクリスマス」からだった。のちに日本でもリメイクさ…

「ありがとう、トニ・エルドマン」

「ありがとう、トニ・エルドマン」シネスイッチ銀座にて。2017年6月25日(日)午後12時15分より鑑賞(スクリーン1/D-8)。 ジャック・ニコルソンといえば、アカデミー主演男優賞を受賞した「カッコーの巣の上で」をはじめ、数多くの映画に出演した名優だ…

「ハクソー・リッジ」

「ハクソー・リッジ」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年6月24日(土)午後12時15分より鑑賞(スクリーン3/F-15)。 戦争は怖い。戦場はきっと地獄絵図だ。実際に観たことはないけれど……。 かつての戦争映画は、そんな戦場をありのままに描くこ…

「怪物はささやく」

「怪物はささやく」TOHOシネマズみゆき座にて。2017年6月22日(木)午後7時30分より鑑賞(H-6)。 子供向けの本をバカにしてはいけない。大人が読んでも引き込まれてしまう内容の本も多い。まして、それを映画化した作品ならなおさらだろう。 「怪物はささ…

「22年目の告白-私が殺人犯です-」

「22年目の告白-私が殺人犯です-」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年6月19日(月)午前11時15分より鑑賞(スクリーン1/自由席)。 2011年の東日本大震災の際の記憶は鮮明にあるのだが、1995年の阪神淡路大震災の記憶はほとんどない。それでもテ…

「おとなの恋の測り方」

「おとなの恋の測り方」ヒューマントラストシネマ有楽町にて。2017年6月17日(土)午後2時30分より鑑賞(スクリーン1/E-12)。 昔から「ノミの夫婦」という言葉がございまして。小柄な夫と大柄な妻の夫婦を指す言葉でございます。何でも、虫の蚤はメスの…

「残像」

「残像」岩波ホールにて。2017年6月16日(金)午前11時より鑑賞(自由席/整理番号53)。 キネマ旬報社のtwitterで国会を批判した書き込みがあり、それに対して賛否両論があったそうだ。色々な意見があって当然だが、オレが気になったのは「キネマ旬報社は映…

「セールスマン」

「セールスマン」新宿シネマカリテにて。2017年6月12日(月)午前9時45分より鑑賞(スクリーン2/A-6)。 ミステリー映画やサスペンス映画は、物語の筋立て以上に雰囲気が重要だ。スクリーンから立ちのぼる謎めいた空気感や破格の緊迫感が、作品の魅力を一…

「20センチュリー・ウーマン」

「20センチュリー・ウーマン」新宿ピカデリーにて。2017年6月10日(土)午後1時25分より鑑賞(シアター7/D—-9)。 作家が自分や家族をモデルに書いた私小説があるように、監督が自身や家族をモデルに描いた自伝的、あるいは半自伝的映画もたくさんある…

「海辺のリア」

「海辺のリア」テアトル新宿にて。2017年6月8日(木)午前11時30分より鑑賞(E-11)。 映画を追いかけるので精いっぱいで(それでも追いかけきれていないし)、演劇のほうまではとても手が回らない。知り合いが関係している舞台をたまに観る程度だ。それで…

「武曲 MUKOKU」

「武曲 MUKOKU」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年6月3日(土)午後1時40分より鑑賞(スクリーン2/E-06)。 剣道とは無縁である。高校の時に体育の授業で、柔道か剣道を選択しなければならないというワケのわからんシステムが存在し、何…

「ゴールド 金塊の行方」

「ゴールド 金塊の行方」TOHOシネマズ シャンテにて。2017年6月1日(木)午前11時より鑑賞(スクリーン2/E-12)。 「山師」という言葉がある。もともとは山を渡り歩いて地下資源を探す人たちのことだが、目論見通りに発見できるとは限らない。一発当てれ…

「光」

「光」新宿バルト9にて。2017年5月28日(日)午後3時5分より鑑賞(シアター2/F-7)。 もともと視力が悪かったのに加え、ここ数年いろいろと目の病気をしたせいで、ますます見えにくくなってしまった。今のところ日常生活にはそれほど支障がないが、もっ…

「家族はつらいよ2」

「家族はつらいよ2」ユナイテッド・シネマとしまえんにて。2017年5月27日(土)午後1時30分より鑑賞(スクリーン5/G-13)。 山田洋次監督といえば、「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎、人呼んで "フーテ…

「美しい星」

「美しい星」シネ・リーブル池袋にて。2017年5月26日(金)午後2時20分より鑑賞(スクリーン2/G-4)。 三島由紀夫は好きじゃない。思想信条以前に、割腹自殺したという事実がどうにも受け入れられない。だって、痛いじゃないですかぁ~。オレ、痛いのダメ…